自分の葬儀の積み立てローン(その後)

先日、自分の葬儀の積み立てローンの契約を済ませてきました。

もともとの成り行きは、こちらから。

結論から、私の申し込んできたパッケージと金額はこちら。

1) 葬儀全般のサービス (記入するとものすごい数の項目になるのでこちらでは省きます)
2) お葬式用のお棺(こちらではCASKETといって、約$1500から高いものでは$10,000ものも!)
3) 火葬(実際は契約した葬儀屋さんでされるのではなく、また別の火葬業者と提携しているもの)
4) 支払いを毎月払いで20年のローン。

さて、気になる総額なんですが、カナダドル、利息や税込みで
約$13231.12、 現在の日本円レートで($1=90円の計算)約119万円なり。。。。
やっぱり、安くないなあ。。。。

ちなみに、私の毎月の支払い金額は約$55でこれをこの先20年、とほほ。

でもね、これ、契約して少しほっとしています。やっぱり子供や家族に余計な負担かけたくないし、この選んだ葬儀会社の人も言っていたとおり、死亡直後に一番悲しい思いをしているときに、家族の誰かが、こういった葬儀の手配やら支払いのことなどしなければいけなく、少しでもこのストレスを減らせるならそれに越したことはないかと。

ただ、私の場合、問題なのが、遺骨または遺灰を日本の両親の所有するお墓に埋めてもらうのが希望なので、やっぱり、家族の誰かが〔息子達か旦那さん〕がそれを日本まで持っていかなければいけません。

このことについては、もっと、突っ込んで計画をたてたいと思っています。

それには、やっぱり遺言状(こちら欧米では一般です)を早めに作成せねば。

Chapel.jpg

こちらが私のセレモニー(お葬式)で使用されるチャペルです。

Comments

No title

うわわ!こういうの出来るんだ。(←何も考えてない人)
やっぱり冠婚葬祭って日本と金額そんなに変わらないのかな?
思えば人生折り返し?ってくらいまでやってきたよね〜。
でもまだ折り返しか!!

No title

まみちゃん、そうそうできるんだよね.. こういったことが. 私も全然知らなかったんだけど、身近な人が他界してしまったことが最近あり、この事がきっかけで知った情報なんだ. で、するなら、今!! みたいな. カナダも、日本も、冠婚葬祭は、お金がかかるね....
あ、、、折り返し! 言われてみれば、そうだよね!!!! 考えちゃうね.

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks


Use trackback on this entry.