新たな事など

自分の仕事復帰と、次男のデイケアスタートが8月に入って同時に始まり、あれこれしているうちに今度は長男のカナディアン公立幼稚園入園が9月からと、家族揃ってバタバタしてました。

もう、8月は自分の職場でも大忙しで(戻れる仕事があって忙しいのは何よりなんですが)、次男君が保育園に慣れるまで2-3週間苦戦してて、毎日心配とストレスで、夏真っ盛りの最後の月のトロント、あんまり楽しめなかったような(涙)。。。。

いや、、、お兄ちゃんのとき以上に次男は保育園送迎時のみならず、一日中泣きじゃくり、予想していたように最初1-2週間はあまりお昼寝も食事もしてくれず。でも、一ヶ月以上たった現在は、ニコニコして保育園のクラスに飛び込んでいけちゃうほど、先生にも環境に慣れてくれて、よかった、よかった。子供の順応性、改めて歓心!

At Daycare 1
次男の通うデイケアではライブカメラの設定があり、息子の様子がリアルタイムで見れます。心配でしょうがなくて、最初の頃はこうやってチェックしてばかりで仕事が手につかなかったなあ。。。


長男といえば、8月まで通っていた日本語保育園を去りいよいよ公立の幼稚園へ!!(こちらは日本の4月と違って9月が入学時期。)日本語保育園はプライベートなので、長男の分だけでも保育園料がなくなるので我が家の家計ちと助かります。

初日だけなぜかギャーギャー泣いたけど、もう、楽しくてしょうがないみたいで、毎日ご機嫌な長男。本人、どうやら英語の方をもっと喋りたいみたいでそれもあるのかな。まだまだわがままでいう事なかなか聞いてくれないけど、自分でテレビを見る時間を“Too Much TV!”とか言って制限して、止めたり、”僕お勉強するよ~!“って言って、最近かけるようになった自分の名前をローマ字でかいたり、数字をかいてみたり、成長してくれてるみたい、ほ。

一つ、まだまだママには慣れないことが。。。。。

それは、週5日のお弁当作り!!!!!!

いや~~~デイケアさま様でした!!次男の現在通っているデイケアも、長男が今まで通っていた日本語保育園もランチもおやつもちゃんとでるから、そりゃ~楽させてもらってました。

ある意味、人生初の義務的な弁当作り(自分だけならいつでもサボってOKでしょ~~)!!もう、ここ毎日考えることはお弁当のメニュよ、、、ほら、今でも明日、どうしよう、、、みたいな。日本から“簡単に作れる毎日のお弁当”の本やら、クックパッと様見たりしてるんだけど、、、どうもね、、、3歳児って、出されるものパクパク食べてくれるわけでもないし、常温OKのものだったり,結構面倒で。頑張って栄養面や味や本人の好みも考えて作った日に限って、思いっきり残してくるし(チーン)。

Omusubiyama.jpg
このために日本の母から送ってもらったお結び山!こっちで買うとやっぱり高くつき、しかも売られているところに限りが。
幸い、長男はおにぎり大好きで、これさえあればおかずを食べてくれなときでも、おなかをすかせることはないかと。。。

まだ、始まったばかりで、先長い!!ママさん達、本当にご苦労様です!